FC2ブログ

年末のご挨拶のお品をいろいろ有難うございました。

2017年12月
12 /29 2017
年末のごあいさつのお品を色々頂き、ありがとうございました。

お母様方のお気遣い大変嬉しく、美味しく頂いております。

度々共演しておりますチェリストのニコラ・デルタイユさんの母国のベルギーのチョコレートなど珍しいお品もあり、お母様方からの情報に楽しませて頂いております。

練習は脳の疲労が激しく、練習の合間に甘いものを頂くと、疲れがとびます。

休憩にお紅茶を入れ、甘いものを頂いて、一服しております。

P1040371.jpg

来年も生徒さんのニーズに合わせて指導していきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ

今年最終のレッスン

2017年12月
12 /28 2017
今年最終のレッスンが今日終わりました。

新年4日までお休みです。

いつもは小学校終了の後、アフタースクールに行かれ、そこから学童タクシーで通われているお子さんが、今日はアフタースクールがお休みのためお母様の送り迎えで来られました。

少し体調が良くなかったようですが、一生懸命レッスンを受けておられました。 ピアノを始めて日にちがそんなに経っていないお子さんですが、すでにすらすら両手で弾けるようになり、楽譜が良く読めるので上達も早いのではないかと思います。

先週ヘ音記号の音符カードの宿題を出したところ、今週すでに読めるようになっておりました。

先日の発表会が初めてのデビューコンサートでしたが、暗譜を忘れる事もなく、しっかりとした演奏でした。 来年はもっと大きな曲に挑戦できるのではと楽しみにしております。

東京へ旅行に行かれていたという事で、東京ばな奈のお土産を頂きました。 クッキーの中にクリームとレーズンがサンドされたスイーツです。 美味しく頂きました。

P1040370.jpg

来年は新年早々、3つのコンサート鑑賞とエルミタージュ美術館展に行きます。 また2月4日にはチェロとの自分のデュオ・コンサートがあり、忙しい年初めになりそうです。


谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ

発表会後の初のレッスン

2017年12月
12 /19 2017
一昨日はアートサロン空にてstudent concert'17 Vol.6が無事盛会のうちに終わりました。
生徒さんのお父様、お母様、お祖父さま、お祖母様、ご親戚の方、ご家族総出でいらして下さったり、当日生徒さんに演奏後花束を贈呈下さった学園前アフタースクール事務局長松村様や、ホームページを見て来ましたと一般の方々もたくさんいらして下さり、60席が満席となりました。

生徒の皆さんは、音楽的な演奏をされ、暗譜を忘れたり、止まったりという生徒さんは一人もいませんでしたし、とても皆美しい音で会場中にピアノの音が響き渡っていました。日頃指導している側としては、力が本番で発揮され、嬉しく思います。
また、木目調のスタインウェイのグランドピアノによく似合う、スカートに素敵なお花の刺繍が散りばめられたピンクのドレスやピンクの可愛らしいドレス、水色のロングドレス、黒色にピンクのコサージュが付いた素敵なドレス、紺色の清楚なワンピースや、男の子の生徒さんの正装姿や大人の生徒さんのシックなドレスなど、一番前で、素敵な衣装も一緒に楽しませて頂きました。中には客席で見ていて、こちらのblogでも書きましたお辞儀の練習もお家で一生懸命されたと伝わってくる生徒さんもいらして、思わず拍手しました。皆さん本番の演奏が一番良かったと思います。

さて、一日休みで今日からまたレッスンが再開されました。小さい生徒さんは発表会で上手に弾けたことが、自信になったようで、新しい課題を張り切っている生徒さんや、発表会で力を出し切ったようで少しお疲れ気味の生徒さんもいました。

いつも思うことですが、発表会では少し難易度の高い曲をお渡ししていますので、1曲を集中して長期間取り組むことで、力が付き伸びて、発表会後は前お渡ししていた教本が簡単に感じられることが多いです。そのような伸びる時期に、教本のレヴェル・アップを目指していきたいと思います。また、来年は小さい生徒さんはさらに難しい曲、小学校高学年や中学生の生徒さんは、名曲レパートリを増やせるように、また日頃の練習、レッスンを続けて欲しいと願います。

谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ

最終レッスン

2017年12月
12 /14 2017
今週のレッスンは、発表会前の最終レッスンです。
10日の演奏会前で振り替えしてもらった生徒さんは、あと1回レッスンがありますが、ほぼ最終仕上げのレッスンとなりました。

生徒の皆さんは暗譜で弾けるようになり、仕上がってきました。

今日は、年中さんの男の子のレッスン。 前回のレッスンからお母様の付添なしで一人でレッスンを受けるようになりましたが、とてもしっかりしていて、レッスン最初の発表会の曲の通し練習では、とても美しい音で間違いなく弾けました。17日は僕のコンサートだと言って、張り切っているようです。

もうすでに両手ですらすら弾けますので、発表会後の宿題とワークブックの宿題を数冊出しました。

小学2年生の生徒さん。 初めての発表会デビューです。お辞儀も上手にでき、今日のレッスンでのリハーサル練習では、ミスなく弾けました。普段の教本もとてもよく弾けるようになり、発表会後の宿題もお渡し致しました。

レッスン室に飾っている生徒さんから頂いたお花が美しい色彩感を放っており、感性が潤います。

DSC_0095.jpg



谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ

初めてひとりでレッスンを受けることができました。

2017年12月
12 /07 2017
年中さんの男の子がひとりでレッスンを受けると言い、今日お母さんの付添なしで初めてひとりでレッスンを受けました。

しっかりと注意も聞くことができ、一生懸命レッスンを受けていました。

ピアノのおけいこを続けていると、独り立ちする時期が必ずまいります。 そういうタイミングをお母さんは逃さず、上手にお子さんを離してやると、お母さんも楽だと思います。

お子さんがついて来てほしいと言われる時は、また付き添われたら良いかと思います。

発表会まで後10日ですが、頑張りましょう。

谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ