お歌の好きな男の子

2017年8月
08 /16 2017
今日レッスンに見えた年中さんの男の子のお子さんはお歌がとても大好きでレッスンの間、いつもお歌を歌っています。

リトミックもされているので音感がよても良く、鍵盤の位置もほとんど迷いなく弾けます。

天才的な一部のお子さんを別にすれば、通常は幼稚園の間はまだまだ習い事の自覚はお子さんにはありません。

楽しければ思わずお歌を口ずさむし、面白くなければあくびや居眠りをします。

個人差はありますが、小学校に入学されるとどのお子さんも大きな飛躍があり、高学年になると見違える程のお姉さんやお兄さんになってきます。

ピアノのお稽古は息の長いお習い事ですので、お子さんの成長を見守っていきたいと思います。


レッスンのお問い合わせはこちらへ