FC2ブログ

ハノンとツエルニーとブルクミュラーの本

2018年1月
01 /13 2018
幼稚園年長のお子さんが、導入の本を終えて、こどものハノンとツエルニーリトルピアニストとブルクミュラー25に入りました。

お子さんの、「難しい本がいい」という希望に沿って、ステップアップ致しました。

お母様もお子様も大変喜ばれていましたが、急に骨のある本になりますので、ゆっくり進めてまいろうと思っております。

挿絵の多い本から、テキストらしい教材をもらうと、大人になったような気がするものです。 高学年のお子さんの場合、輸入版のヘンレ版の楽譜などをお渡しすると、テンションが上がるようです。

頑張って練習して、どんどん成長していってほしいものだと思います。


谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ