FC2ブログ

ピアノ上達のコツ

2018年2月
02 /20 2018
ピアノ上達への一番の早道は、レッスンを受けた後に習ったことをおさらいすることです。

レッスンを受けたその日に復習するのが一番効果的です。
コンクールへ参加できるレヴェルになると、音符やリズムの読み間違いだけでなく、音色や身体の使い方など、様々な方向・角度から先生にご注意を頂くと思います。

ピアノのような実技レッスンでは、身体と耳を使って、習得することが多いですので、レッスンを受けて身体が覚えているうちに、おさらいすると効率よく身に付き、次週のレッスンでさらにレヴェルの高い注意を頂くことができます。

レッスンを受ける+家でおさらいをする(5分や10分でも良い)ことをセットにする事を習慣にすると良いと思います。

具体的には、ピアノで教わったことを一度家のピアノで試してみる、音符の間違いを直されたところは、赤丸などで書き込む、直された注意を忘れないように楽譜に書き込んでおくなどのことが出来ます。

(以前、コンクールに出られる小学生の生徒さんにこの話をしたところ、おさらいって何??と聞かれました。 おさらいとはレッスンで受けた内容を復習することです。)

谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ