ブルクミュラー25の練習曲 ”アラベスク”

2015年12月
12 /10 2015
ブルグミュラー25の練習曲集の中でよく弾かれる曲にアラベスクがあります。
アラべスクとは唐草模様のことを指します。
右手の冒頭のパッセージは指が動きにくいパッセージです。
鍵盤の底まで弾かずに、ハーフタッチ(鍵盤の半分だけで弾く)で弾くと軽やかに弾けることが多いようです。
様々なタッチを覚えることでピアノから色々な音色を引き出すことが出来、ピアノで音を使って表現することが楽しくなります。
P1020643.jpg
左手に速いパッセージが来ると、右利きの方にはさらに難しくなるようです。

軽やかにリズミカルに弾けるようになるのがこの練習曲のポイントです。


レッスン問い合わせフォーム