体験レッスン

2018年3月
03 /24 2018
P1040499.jpg

今日は、2月より新しくご入会された小学3年生の生徒さんのご兄弟の方が、お姉さまのレッスンの前の時間帯に体験レッスンを受けられました。

幼稚園の年長さんで、ヴァイオリンを習っていらっしゃるとのことで、ピアノも習いたいというご本人の希望で体験レッスンを受けられることになりました。ソルフェ―ジュは、一年ほど習っていらっしゃるとのことで、音名をドイツ音名と日本音名で当てたり、単音や和音の聴音、ハ長調やト長調などの簡単な調のスケールを弾けるとのことでした。

メトードローズの下巻やプレ・インベンションの1番をご自分で弾いていらっしゃるとのことで、持ってこられた教本は、よく弾けるので合格となり、バーナム1、プレ・インベンション2番、リトル・ピアニスト、ブルグミュラー25の練習曲No,1、新こどものハノン、リズムの基礎などの教本をお勧め致しました。

小学3年生のお姉さまの方は、アルペジオB dur, g moll, ツェルニー40番No.17、シンフォニアNo.8,シューマンの子供の情景、モーツァルトピアノ・ソナタNo.10K.330をお勉強されています。

モーツァルトのピアノ・ソナタをお勉強されるようなレヴェルになると、楽譜から受ける音楽的な影響は大きなものがあるので、使用楽譜は海外輸入盤をお勧めしておりますが、全集ともなると国内版より若干お値段が張るため、ご判断はご家庭の判断にお任せ致しておりますが、新ベーレンライター版をご購入頂き、とても楽譜が見やすくレッスン出来ております。

ブラームスのラプソディーやベートーヴェンのピアノソナタはヘンレ版をお渡ししております。

今日は、おばあちゃまもお見えになられ、12月の学園前にあるアートサロン空で開催致しましたstudent concert'17を聴きにいらしてくださったお客様でいらっしゃいました。



谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ