ブルグミュラー25の練習曲 No.7 清い流れ

2015年12月
12 /18 2015
ブルグミュラ-25の練習曲No.7は「清い流れ」という透き通った水の流れを表現している曲です。

左手は同じ音が続くのでできるだけ小さく、右手はツェルニーの練習曲でもよく出てきますが、親指が4分音符ですので長く伸ばし、メロディラインを担当していますからよく歌いましょう。
P1020749.jpg
途中でクレッシェンドが出てきますが、不自然にならないように、自然な起伏で水の流れを表現できると良いかと思います。

小さな音で小川のように静かに弾くのも難しい曲ですが、せっかく出来てもペダルを静かに踏まないと全て台無しになってしまうので、ペダルの良い練習にもなるかと思います。


レッスン問い合わせ