FC2ブログ

ブラームス ラプソディー

未分類
05 /19 2018
今週は、レッスンで早速新しく買い換えたオーディオでCDを聴きました。

P1040673.jpg

アルゲリッチのブラームスのラプソディーを聴きました。

先生から曲を頂いて、最初から、CDを聴くのは、表面上の真似だけをして弾けたつもりになってしまうのでよくないですが、ある程度、読譜が出来てきたら、全体の曲のイメージを掴むために、一度楽譜を見ながらCDを聴くのもよいかと思います。

ブラームスは、どの曲もたくさんの和音を掴まなければいけないため、どの和音もまず、しっかり底まで掴めるようにさらいましょう。

和音の一番上の音が、メロディーを受け持っていることが多いですので、和音をしっかり掴みつつ、全体の横の流れ(メロディーライン)も意識しながら、仕上げのテンポへとだんだん近づけていきましょう。

谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ