電子ピアノの弊害

2015年12月
12 /18 2015
最近は住宅事情などで電子ピアノで練習している生徒さんが多くいます。
電子ピアノは、絵具ではなく、パソコンで絵を描いているようなものだと思います。

電子ピアノで練習している生徒と本物のピアノで練習している生徒とで見ていて違うところは以下のような点です。、

・電子ピアノは体重をかけなくても音が簡単に出るため、弾く姿勢が悪い
・タッチが軽いため、いくら練習曲を練習しても、指の筋力が育たず指が弱い
・音を聴く耳が育たないため、音楽で何かをイメージすることができない

音楽を感じる感性を伸ばすには、(もともと持っている素質というのもあるとは思いますが、)親御さんができるだけ良い環境をお子さんに整えてあげる事が大切ではないかと思います。


レッスン問い合わせ