FC2ブログ

ブラームス

未分類
01 /07 2019
中学1年生の生徒さんが、ブラームスのラプソディーに取り組まれていらっしゃいます。

先日、この曲のヘンレ版の楽譜が家の楽譜棚にあったので、出して、弾いてみましたが、とても良い曲だと思います。

大きな曲になってくると、生徒さんの持ち曲も、実際に弾いてみて、ペダルの踏み方や弾きにくい箇所などを、研究して教える際の参考にすることがよくあります。

中学生の生徒さんには、よほど、大きな手の持ち主でない限り、ブラームスの曲は和音が多く、つかみにくいところが多いと思いますが、手にしっくり掴めるようになるまで、練習を積むことが大切だと思います。

明日は、YAMAHA神戸店から、ピアノの調律に来られます。


谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ