FC2ブログ

中田喜直

未分類
01 /11 2019
小学1年生の男の子の生徒さんが、邦人作曲家の中田喜直のスピード自動車という曲を弾いていらっしゃいます。
発表会で弾く予定の曲です。

読譜が早く、良く練習して来られます。

左手は、車が速く走る様子を表したような伴奏音型が続き、右手は、クラクションを鳴らしているかのような、イメージを持つ曲です。

子どものための小品ですので、小さい生徒さんにも、曲のイメージが湧きやすいので、情景をイメージしながら、練習するとより楽しく練習できるかと思います。

左手の伴奏音型を、速くスピーディーに弾けるようになるのが、難しい曲ですが、指の訓練のために、良い練習になります。


谷ピアノ教室公式サイトはこちらへ