シューマン ユーゲントアルバム

2016年2月
02 /09 2016
シューマンはドイツロマン派の作曲家ですが、このユーゲントアルバム(子供のためのアルバム)は子供の指導用作品として重要な位置を示しています。

この作品は最初、長女マリーの誕生日の贈り物として用意した数曲に次々と書き加え「クリスマスアルバム」と名付けていたものです。

「兵士の行進」と「楽しき農夫」の2曲にリンクいたします。 演奏はウイーン三羽烏と呼ばれるピアニストのイエルク・デ―ムスです。

シューマン 兵士の行進♫~デームス
シューマン 楽しき農夫♫~デームス

P1030078.jpg
「兵士の行進」は元気に快活に演奏いたしましょう。
この曲の課題は軽やかにスタッカートで弾く事ですが、ただ切るだけではなく手首のバウンドを利用して響きのある音色作りを目指します。
P1030079.jpg
「楽しき農夫」は仕事を終えて家路につく農夫の楽しそうな様子を表現しましょう。
冒頭は右手ではなく、左手がメロディーラインを担当致します。途中からはポリフォ二ー(複声部)になっている所が多いですので、メロディーラインとそうでない部分を分けてゆっくり練習しましょう。

レッスン問い合わせ