カバレフスキー 35のやさしい小曲集こどもの冒険第6曲 「ジャンプの名人」                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

2016年2月
02 /21 2016
この曲の学習のポイントは、左右ともにト音記号で書かれていることです。

五線譜の下の段はへ音記号だと思い込んでいる生徒さんが多く、左手にト音記号が付いていることに気づいていなかったり、視覚的に左手にト音記号が書かれていると、ヘ音記号読みからト音記号読みへ読み替えられなかったりする子が多くいます。

右手はト音記号、左手はへ音記号という固定観念が付いてしまう前に、上段、下段両方ともト音記号読みする訓練のための導入教材です。

P1030153.jpg

「ジャンプの名人」と言うタイトル通り、鍵盤をあちこち飛んでジャンプする曲ですが、一音ごとに音の高さが全く異なるため、読譜の良い練習になります。
また、左右あちこちに飛んだり、手を交差させたりするので、ピアノを弾くための柔らかい身体作りにも役立ちます。

最近、左右の5本の指(隣り合った10個の鍵盤)だけの教本が多く出ていますが、鍵盤や音楽に対する視野が狭くなってしまう可能性があります。

東京音楽大学に在籍していた頃、大学に来日されたイギリス人の方で子供のためのピアノ音楽教育研究をされている方のピアノ指導法講座の授業がありましたが、その時の講座によると、イギリスで使われている教本では音符を読んだり5本の指で弾く前に、こぶしで鍵盤を押さえさせるそうです。 子供にこぶしで好きな鍵盤を弾かせ色々な音の高さを覚えさせると、柔らかい身体作りのために効果があるというお話を聴いたことがあります。

鍵盤が88鍵あることを認識し、(導入の段階では”お勉強”と構えるのではなく)普段のお遊びに似た感覚で音楽や鍵盤に触れることも後あと長くピアノを続けるための大切なお勉強の一つかもしれません。


レッスン問い合わせ