タランテラ

2016年2月
02 /24 2016
ブルクミュラーのタランテラについて書きたいと思います。
ブルクミュラーは幼稚園の生徒さんが取り組むことが多いので、レッスンではゆっくり弾いて○をもらうことが多いと思いますが、タランテラは実際には8分の6拍子によるとてもテンポの速い情熱的なイタリアの踊りで、とてもテンポの速い曲です。
カスタネットやタンバリンなどを打ち鳴らし踊る激しい踊りだそうです。

高校生のコンクールのエントリー曲などでテクニックを披露する曲としてよく弾かれる曲にリスト作曲のタランテラという曲があります。 こちらも同音による連打が続くとても速い曲です。 キーシンによるリストのタランテラにリンクいたします。 指捌きが良く見えます。
リスト タランテラ♫~キーシン

次にショパンのタランテラもあります。 こちらはチャイコフスキー国際コンク-ル優勝者によるダニエル・トリフオノフによる演奏にリンクいたします。
ショパン タランテラ♫~トリフォノフ 


レッスン問い合わせ