コンクールで速く弾くと受かる?

2016年3月
03 /28 2016
現在、全国各地で子供のコンクールが盛んに行われています。

私の教室に変わってこられた生徒さんにとても速く弾く生徒さんがおり、「なぜそんなに速く弾くの?」と聞いたところ、「速く弾くとコンクールに受かるって言われたから」と言っておられました。

速く弾くことで適切な拍子感や表情がなくなってしまっては元も子もありませんが、そういったことが出来た上でよりテンポが速いことは、指がしっかりよく回るという点で、コンクールという競争の場においては、有利であるということはあると思います。

ピアノの基本の中で、指がしっかりして速く回るということはとても大切なことであり、これはコンクールでも確かに高く評価されるポイントです。

そのためにも、日ごろのハノンやツエルニーなどの指の教本の練習がとても大切になってくると思います。

レッスン問い合わせ